2019年8月8日

【JT】2020年に向けて、ビリヤード場の喫煙環境見直しが必要との事です

改正健康増進法により2020年4月1日から、全国の喫煙ルールが変わります。
ジャパン・オープン2019協賛企業の「日本たばこ産業(JT)」さんが喫煙ルールや喫煙室設置ポイント
をまとめておりますので、HPをご紹介致します。

全国県別の無料相談窓口も開設しているそうですので、正しいルールを知るためにもご相談をお勧め致します。
※喫煙場所を屋内に新たに設ける場合、一定の要件を満たすことで助成金申請が出来るそうです。
※助成金申請には一定の時間を要するため、申請は2019年内を目途に早めに対応するのが良さそうです。

■喫煙ルール、喫煙室設置のポイント、標識・助成金等の内容について
https://www.jti.co.jp/tobacco/bunen/index.html

■JT_分煙コンサルティング活動について
https://www.jti.co.jp/tobacco/bunen/consult/index.html 

■JT_分煙コンサルティング相談窓口(無料)
https://www.jti.co.jp/tobacco/bunen/consult/inquiry/index.html 


他団体様HPの事例

【料理組合HP】
http://tokyoryouri.jp/news

【管理者講習会のお知らせ】
http://tokyoryouri.jp/wp/wp-content/uploads/2019/06/20190604.pdf

«